2016.10.24  Muのつれづれ
Mu in Tokyo‼︎ その2

気温は暑かったものの

お天気が良かったので

ところどころ徒歩移動♬

 

そうなると

あちこちのお店が気になります

 

 

img_8509-2

 

 

珍しい葉っぱや実がなる枝に目がないMuは

マイブームのドライフラワーが気になり

“FUGA”へ

珍しい花材のスワッグや

大輪のダリアなど…

 

エントランスには

地植えできそうな鉢植えの木

岩手の気候でも育つかな?

 

その後もアンティーク家具屋や

インテリアショップに立ち寄り

 

ようやく到着したのが

 

“Coohem 2017 Spring Summer exhibition”

 

 

fullsizerender-246

 

 

スタジオの案内表示には

今回のコレクションで使われている布!

 

一目でコーヘン会場だとわかります

 

来夏はネイビー&ホワイトをベースに

コーヘンにしか表現できない

ニットテキスタイルの数々…

 

 

 

linecamera_shareimage-39

 

 

白ニットワンピース

ステキだったけど

色違いのネイビーにしよう!

 

夏のセーターも

かぎ針編みのような透かし柄や

ドライなタッチのコットンリブは

多色使いのランダムなストライプ柄などなど..

 

 

言葉で説明しきれない

手の込んだ仕上がりのコレクションです

 

日頃あまり目にすることのない

特殊な技法でつくられたニットセーターや

ニットツウィードのファブリックたち

 

 

 

fullsizerender-3

 

 

技術を駆使してつくられた

作り手の思いのこもった洋服が

ここにもあります

 

季節はまだ秋ですが

来年の春以降も

楽しみにしていてくださいね

 

 

 

 

 

 

pagetop