2017.12.03  Muのつれづれ
MuのBIOTOP 冬支度…

 

本格的な冬の前に

済まさればならない植物の世話…

 

長い冬の間お店のエントランスを飾ってくれる寄せ植えたち

ビオラもパンジーも

このところの寒さでキューと縮こまったままです

 

 

 

 

 

 

先日やっと花壇の整理が終わりました

グランドカバーで活躍の

グレコマ・龍のヒゲ・フォスタ(ギボウシ)etc…

 

雪が降り積もる前に全てを刈り込みます

 

なかでもローズマリーに似た葉の”サントリナ”

シルバー色の葉がのこんもりと広がるハーブは

思い起こせば今から6、7年前

クリスマスシーズンにいただいた小さな苗でした

 

 

 

 

 

白いポットに植えられクリスマスツリーに仕立てた

美しい銀葉のハーブ

そのなんとも言えない色合いに

春を待って花壇に地植えしたところ

ここが居場所とばかりに元気に成長したのでした

 

ある年一か八かで株分けをし

横長の花壇に対象となるよう植え替えました

今ではしっかりと根付き

花壇のアクセントに欠かせない役割を担っています

 

 

とてもお利口なこのハーブ!お利口な点をあげましょう…

 

1.植えっぱなしで手間がかからない

2.他のグリーンと違いシルバーグリーンの色がいい

3.水やりに追われることなく乾かし気味でいい

4.刈り込んだ際のハーブの香りがたまらなく好き

5.刈り込んだ葉を乾燥させポプリや防虫剤として利用できる

6.寒い岩手の冬もめげることなく乗り越える!

 

 

主にはこんな点でしょうか

5.の防虫剤として… は

実践したことはまだありませんが

花壇に虫が発生しにくいのは

このハーブのおかげかなぁと思っています

 

 

そんな ”サントリナ” も短く短〜く刈り込み

いよいよ冬支度が完了です

 

あとは…

春に芽を出すチューリップの球根をあちこちに植え込むだけ

 

冬になったばかりですが

今から春を楽しみにしている MuのBIOTOP なのです

 

 

 

pagetop