2018.06.23  Muのつれづれ
MuのBIOTOP 白いプランターにさく花

アジサイの季節

3年前憧れの白い紫陽花『アナベル』を

ひと鉢手に入れました

 

それを白い大きめのプランターに植え替え

次の年はグングン大きくなり

たくさん花を付けてくれました

 

一般的な紫陽花は日陰を好むものですが

アナベルはおひさまが好き

花のないオフシーズンは裏で待機させています

 

花の見頃が終わった際の枝の切り落としも

他の紫陽花よりも遠慮なくカットしていいと聞いていたことから

一昨年思いきりバチッと枝を落としました

 

切り方が良くなかったのでしょうか?

去年は花を咲かせてくれませんでした…

 

そんな『アナベル』

今年また元気に復活してくれたのです

 

 

 

 

 

 

 

こんもりと手のひらサイズの丸いフォルムは

まるで手毬のよう…

葉の生き生きとしたグリーンに映える

ひとつひとつの花は細かく

咲き始めはライムグリーンの蕾をもち

徐々に真っ白な花に変わってゆく

その美しい姿にまた会うことができました

 

アナベルの花言葉

「ひたむきな愛」「辛抱強い愛」なのだそう

 

今年の枝落としは注意しよう…

辛抱強く時期を見極め適切に枝落とし!

よきアドバイスお持ちの方

いらっしゃいましたらどうかご伝授くださいまし

 

 

pagetop